Skip to content

Category: 生活/暮らし

水漏れトラブルや修理が必要な主な原因

水漏れトラブルや修理が必要な原因には、まず多いのが水道管の部品の経年劣化で、蛇口や排管、ウォシュレットなどの温水洗浄便座などは大体の部品の耐用年数が7年から10年で、使い方次第では15年以上持つこともあります。

Leave a Comment