Skip to content

水漏れトラブルの修理にはコツがある!

水漏れトラブルは一見しますと、難しいイメージがあります。

その理由に1つに、水道が公的事業ということが挙げられます。つまり、「一般の人では対応してはいけない」という感じですが、それはあくまで思い込みでしかありません。その証拠に、今では便利屋さんというサービス業の業者も「水漏れトラブル」に対処しています。しかし、「便利屋さん」もなんとなく専門職というイメージがもたれています。「便利」というサービスを提供するには、それなりの研修を受けてきちんと修行をしてサービスを提供しているイメージです。

ですが、最近の「便利屋さん」はほとんどがフランチャイズ方式です。つまり、誰でもが開業することができるのです。もちろん、「誰でも開業できる」からと言って「スキルが弱い」とは限りません。フランチャイズ方式だからこそ、しっかり研修を積んでいるとも考えられます。実は、「便利屋さん」は「水漏れトラブル」だけを請け負っているわけではありません。「あらゆる」と言っていいほどの業種のトラブルを修理しています。

おそらく軽く10~20種の修理を請け負っているはずです。これだけの種類の修理をできるということは、そこにコツがあることの証明になります。繰り返しますが、フランチャイズ方式は何年も下積みをして開業するのはありません。数か月の研修で開業するのです。その短期間でいろいろなトラブルを修理する技術を身につけるのです。それが可能なのはコツだけを研修で教わるからです。つまり、一般の人もそのコツを身につけたなら「修理ができる」ということになります。是非、技術を身につけましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *